スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
こんにちは
約1ヶ月、「日常」のカテゴリを封印していました。
理由はいろいろ…。
罪の気持ちとかいろいろ…。

でも最近、あまりにもあんまりな事があったので
久しぶりに書きます(´・ω・`)
見た目には普通に更新してるんですけどね(笑
「日常」で書くのが久しぶりというだけでー。


mixiで書いても良いのだけれど、そこで書くよりも大勢の人の目に触れるこちらの場の方が良いと感じたため。







最近、相談される事が多いです。

私自身、「私いつのまに頼られる存在になったのかしら…」と不思議になるほど。

相談事は色々。
恋愛の事が若干多いかしら。
誰が好きだとか、あの人はもう嫌いだとか、今こんな気持ちなんだとか。

正直、私に相談してきても解決率は非常に低い…(笑
恋愛経験なんてまったくないですから;:゙;`(;゚;ж;゚;)
話を聞いてあげるくらいしかできなくて申し訳ないデス。



そんな中、最近相談を受けた人たちの事を。
なんていうか、話を聞いて私が感じた事をつらつらと…。
プラス、ご主人様との話し合いで感じた事でもあるのですが。




内容は話せないのですが、とても言いたい一言を。
一つ一つの文に関連性はないものとしてみてください。
ほとんど独り言ですから…(汗







-------------------------------------------------

周りに変化を求めすぎてる。

自分が変わろうとしてない。

変わろうとしてる部分が違う。そこじゃない。

なんでわからないんだろう???
見ててこっちがストレスたまるよ。

いつまでたっても同じことの繰り返し。

このままじゃたぶんあれは直らない。

前に踏み出す勇気って、誰かに話して決まるものじゃない。

肩を押す事はできても、その一歩は自分で。

出会おうとすれば色々転がってる。

男女の友情は絶対に成り立つ!と私も思うし、思いたい。

恋人居るんだったら異性の友達とは今までと同じ扱いじゃダメ。
恋人にも異性の友達にも誤解を招くし、どちらも傷つく。

恋人との溝を相談する相手は他の誰かじゃなくて、まず恋人に。
愚痴なら同性に。

やりたい事があるなら自分から動こうよ。

人の所為にしちゃだめ。それはあなたが動けばいくらでも変われる。
他人の私から見てもそう思う。

自分が何をしてきたかよく思い出して。

恋人ができたからといって安心しないで。努力は惜しまないで。

正直、大切ならプライドなんてちっぽけで不要なものだとおもうよ?

鎖に繋がれてるとおもってるのは自分。ほんとは自分がすがりついてる。

…それってホントに好きなの?

好きなんじゃなくて、ただ刺激がほしいだけなんじゃないの?

あとはもう護っていきたい!ていう気持ちだと思う。
その一言でよかったんじゃないのかな。

放置してない?自分の物だと思って。
甘えてない?都合の良い時だけ。

お互いの話し合いの中、どちらも冷めていて納得して別れるならまだしも。
別れて友達に戻るんじゃなくて、別れて距離を置いて心の整理をしてから友達に戻るんじゃないのかな?

振った方はすでに心の整理ができていても、
振られた方は会うたびにあなたを思い出して辛くて寂しい。

それはたぶん、うしろめたさ。

そういう行動をとられると逆に辛い。

笑顔って一番難しい。

自分の気持ちって自分が一番わからない事もあるよね。

------------------------------------------------





…とまあ思った事色々吐き出してみました。
全部、相談を受けて思った私の気持ち。
吐ききれない部分も多少。
脈略なく、いろんな人の相談内容の気持ちが混ぜ混ぜされてます。

私を含め、何人の人がこのブログを読んで思い直したり改めたりできるんだろう。
ここに書いた内容はいろんな場面でドキッとさせられる。
もしかして自分の事じゃないかと思ったらそれはそれで。
この事は一体誰に向けて書いた内容だろうと思ったらそれはそれで。
私と知り合いの人でも、まったく知らない誰かでも。
私と私以外の人が、ふと何かを思うきっかけになれば嬉しい。



さて、私がした事は話を聞いただけ。

どうしたらいい?とは聞かれてないから何もアドバイスはしてない。
ホントに困ってるなら聞いてくるはずだし。
共感する気持ちだけで軽くなってくれるならいくらでも聞いてあげる。

でも、私じゃどうする事もできないって悔しい。
「そういう時はこうすればいいよ!」
「あなたは間違っている!結局はこういうことでしょ?」
っていうのはそれこそ何様?

だから、「聞いてくれてありがとう」っていう一言に救われます。
聞いてよかったって思える。
私からも、ありがとう。



願わくば、私の周りの人達が思う道を進めますように。




スポンサーサイト
【 2007/11/07 09:35 】

| 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<こんばんは | ホーム | へーんしん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://applesky.blog38.fc2.com/tb.php/613-4dbfdcdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。